Russian
English
Deutsch
Spanish
Japanese
Arabic
 
We care about cargo

集合した貨物

集合した貨物運輸は1つコンテナまたは車で異なった発送人か受領者に属する商品の小さいロットの運輸を意味する。この送達の変形は交通の最適積荷を犠牲にして経済を保証して1つ発送人のために最高の積荷を用いる完全な車のパックの整理の時間の減少を犠牲にして

貨物受領の時間を減らしを手伝う。

集合した貨物に入る貨物運輸過程:

  • 発送人の倉庫から小容積トン数車によって取ること。
  • 貨物を集中の倉庫に配達。
  • 商品の他の一租と貨物の最適的と連合と割り当て。
  • 輸出手続き(EX-1)。
  • 集中の倉庫からのモスクワのターミナルへの貨物運輸。
  • モスクワの荷下ろし倉庫へ貨物配達と税関手続きを手伝い。
  • 最終的な受領者に小容積トン数車で貨物配達。

電話号+7 (495) 27-602-27 をかけてまたe-mail:sales@intmc.ru によって集合した貨物配達について質問をして情報を受け取ることができる。

特大および重い貨物運輸:


特大および重い貨物運輸はプロセスのすべての関係者の行為の高い複雑さと調整の仕事である。
標準型でないサイズまたは重量の貨物運輸は適当な正確に動く交通、最適ルートの選択、交通担当警察または公共の従業員とによって貨物の随伴、積荷の終わりの時から受領者に特大貨物を移転の時まで特大貨物の安全の責任を要求する。
遠隔場所から特大貨物の配達は簡素化および運輸の値引きのための輸送の類を最適使用と組合せを要求する。

特大貨物の運輸の過程の組織:


  • 図画、記述および貨物写真に基いて運輸の予備のプロジェクトの作成。
  • 必要ならば貨物の点検および嵩高性の減少のために構造の可能な分解のための場所へ専門家の出発。
  • ルートの調整、使用された輸送類および途中(交通担当警察および公共のサービス)に随伴サービスの使用の必要。
  • 積荷の組織、貨物の絞めること、配置、積荷の最適化。 (変形しなくぶら下がる部分の運輸の可能性。)
  • 運輸のすべてルートで貨物の監視。
  • 配達の終点で貨物の荷下ろしの組織の可能性。

電話号+7 (495) 27-602-27 をかけてまたe-mail:sales@intmc.ru によって特大貨物の運輸について質問をして情報を受け取ることができる。

危ない貨物の運輸:

閉鎖会社IMCは危ない貨物の運輸、パッキング、印、文書の手続きのサービスを
組織する。あなたは危ない貨物の所有者およびあなたが危ない貨物のパッキング、検査、貯蔵、認可、文書の手続き、危ない貨物の運輸に際し問題を有すれば
私達はあなたの危ない貨物の運輸の組織を手伝うことができる。

危ない貨物は物質、材料、製品、生産の廃物であって特徴と特性によって運輸中特定の要因に際し、貯蔵、積卸し作業に際し周囲の環境に害を与えることができる。又危ない貨物は車両、装置、建物、構造の爆発、火災、損傷、破壊および人々、動物、鳥の傷害、中毒、火傷、病気、死の原因である。

危ない貨物の分類:

危険の等級と印

危ない貨物は国家標準規格19433-88に応じて「危ない貨物。分類と商標取り付け」 次の級に分けられる:

  • 級1 - 爆発物;
  • 級2 - 凝縮させたガス、圧力で分解されたガス、圧縮されたガス;
  • 級3 - 燃えやすい液体;
  • 級4 - 燃えやすい固体物質; 自然発火性の物質; 水と相互作用で可燃性ガスを出す物質;
  • 級5 - 酸化の物質および有機性過酸化物;
  • 級6 - 毒物および伝染性の物質;
  • 級7 - 放射性物質;
  • 級8 - 腐食剤および(または)腐食の物質;
  • 級9 - 他の危ない物質
     
各級の危ない貨物は物理化学の特性、種類および運輸に際し危険の程度に応じて
亜級、等とグループに分けられる。

風袋とパック:

荷送り人は運輸のためのこの製品の標準(国家標準規格26319-84「危ない貨物。パック」)と規格に応じて風袋およびパックと危ない貨物を提示しなければなりません。

電話号+7 (495) 27-602-27 をかけてまたe-mail:n.popova@intmc.ru によって危ない貨物の運輸について質問をして情報を受け取ることができる。

16 Polesskyi proezd, buiding 1, 1 floor, office 120, P.O.Box: 123367, Moscow, Russia.
Office Direction

Air Waybill Search
Carrier
Prefix  
AWB#